伊東温泉箸まつりがおこなれました

8月22日(水)に「伊東温泉箸まつり」がおこなわれました。旅館・ホテルで使った箸を感謝の念をこめて供養しようと始まって、今年で31回目を迎えました。最初は本当に小規模だったようですが、今では伊東の夏を代表するお祭りとなっています。

hashijynbi1.jpg hashitenka.jpg utiage.jpg

箸の供養祭から始まって、神輿の街ねりや梯子のり、よさこい踊りなど祭りの熱気がヒートアップしたところで、クライマックスは花火大会。手筒花火では、その迫力に感動しつつ演者がヤケドしないかハラハラどきどき。海から打ち上がる花火に首が痛くなるほど見上げて大満足!伊東温泉らしい情緒を感じさせるお祭りでした。

mikoshi.jpg hashigo1.jpg tedutu.jpg

ところで、お祭りが始まる前にちょっと街を歩いてみました。(神輿がスタンバイしているところも見たかったので・・・。)伊東らしくひものの店が目つきましたが、そのなかで50年も続くもつ焼の店をみつけました。女将さんの話では、その当時はこの辺は畑だらけで目の前の道路もなかったとのこと。随分変わったのですね。それにしても長い間店を守ってきたものです。街中をのんびり散歩するのはまたということで。その時には、このお店に寄らしてもらおうと思います。

himonoten.jpg himonoten2.jpg hisago.jpg

コメントを残す