涼風を求めて・・・松川源流を歩く!

涼風を求めて、松川湖からさらに上の松川源流へと歩いてみました。(2008年8月22日)

matsukawako080822-1.jpg

桜などのお花見やほたる観賞会でご紹介した松川湖ですが、ここから松川の源流をたどりながら「さくらの里」へと通じる散策・ハイキングコースがあります。この日はちょっと楽をして、松川湖畔をめぐる散策コースのいちばん上流地点にある白川橋のところまで車でいきました。(数台おける駐車場があります。)

matsukawako080822-3.jpg matsukawako080822-20.jpg matsukawako080822-18.jpg matsukawako080822-6.jpg

そこからは舗装されていない道で、木陰に涼しい風が通るなかを歩いていくと、渓流のせせらぎ・蝉しぐれ・野鳥のさえずり以外の音は聞こえてこなくなります。(とても静寂とはいえない蝉しぐれですが、不思議に騒音には感じませんでした。)

matsukawako080822-17.jpg matsukawako080822-5.jpg matsukawako080822-11.jpg

深山橋までのほとんど高低差のない道をのんびり歩いて戻ってきましたが、途中の道端には山あじさいや名前は分かりませんが様々な樹木が花を咲かせたり実をつけたりと、なかなか楽しい発見がありました。奥野の自然にちょっとふれた感じです。(9月4日追記:詳しい方から教えていただきまして、上の写真左側の花は「ボタンヅル」でアジサイは「タマアジサイ」のようです。)

matsukawako080822-13.jpg matsukawako080822-16.jpg matsukawako080822-15.jpg

白川橋まで戻ってきて見上げてみると、あまり見慣れない樹が・・・。ユーカリの林のようです。どうしてここにユーカリの林があるのかは、またいずれ・・・。

白川橋から深山橋までのんびり往復して1時間位です。今回は楽をした森林浴でした。次回はもっと歩きたいとは思いますが・・・。(紅葉の頃?)

今回歩いたコースの詳しいことは、「ゆったり湯めまちウォーク・渓谷コース(松川湖からさくらの里)」をご参考ください。
http://www.itospa.com/yumemati_walk/pdf/matsukawa.pdf

コメントを残す