祐親まつり直前!伊東旧見番の公開舞踊稽古にお邪魔しました。

第34回伊東祐親まつり・華舞台にむけて、花柳秀太良師匠の指導による熱のこもった稽古がおこなわれていました。(2009年5月14日)

keiko090514-3.jpg  keiko090514-1.jpg  keiko090514-2.jpg  keiko090514-6.jpg  keiko090514-8.jpg 

東海館を背景に松川水上特設舞台で華やかに披露される舞踊の数々。

稽古にお邪魔してみると、所作のひとつひとつに秀太良師匠の指導がはいり、繰り返し確認しながらすすんでいました。これまではその華やかさに拍手をおくるだけでしたが、たゆまぬ努力があってこそというのがよく分かります。

この成果は、5月31日(日)午後6時開演(5時30分開場・鑑賞券1,000円)の「伊東温泉 華舞台」で披露されますので、ぜひおたのしみに!

コメントを残す