伊東のまちに、お手湯ができました。

伊東のまちにお手湯が誕生しました。たくさんの応募の中から選ばれた名前は?

湯ノ花通りにあるのは、伊東市の花木である椿がデザインされているため 「椿のお手湯

 

キネマ通りにあるのは、福を招くことと、マネキを反対に読むと通りの名称であるキネマであるため 「福マネキのお手湯

 

東海館前にあるのは、芸者さんの扇子がデザインされているため 「扇のお手湯

それぞれふさわしい名前がつけられました。
伊東にお出での際には、ぜひ手をつけて可愛がってあげてください。