大平の森へハイキング その1

「伊東」というと、思い浮かぶのは「」や「温泉」かもしれませんが、実は取り囲んでいる「」も魅力がいっぱいで、人気のウォーキングコースがたくさんあります。
少し前(4月16日)になりますが、観光案内所スタッフが「ゆったり湯めまちウォークコース 」のなかで、もっとも頑張らねばならない「健脚向け・大平の森コース 」に挑戦しました。

さて、どうなりますか・・・奮闘記をご覧ください。

《大平の森へハイキング その1》

本格的な登山経験なし。
山登りは中学校の遠足以来で…○○年ぶり。
そんな私が一念発起し、今回「大平の森コース」に挑戦しました。

大平の森」とは、伊東駅から出発着できるハイキングコース。
色々コースがある中から私が選んだのは、以下のルート。

予想では、5時間半のコース。
時間はともかく無事戻って来れる事を目標に行きたいと思います。

かといって、素人だけで行くのは心配。
山歩きに慣れている方とご一緒させていただきました。
何度もこの山を登っているという事なので安心です。

まず準備から。
リュックサックを用意して、あれを持ってこれを持って…
「おやつは300円までね!」
なんて、気分は遠足です(^^;)
いえいえ、真剣に行きますよ!

そして当日。
天気は良好。
ハイキング日和です。
いざ出発!!!(伊東駅am 9:00 )

伊東駅を出て右へ進みます。
一つ目の角を右へ曲がりガード下をくぐります。次は、線路に沿って歩くイメージですね。

御嶽山清瀧入口→」という案内が現れます。
そこを右へ。
しばらくすると「御嶽神社」の鳥居が見えてきます。
そこで道が分かれるので右へ。
そこからは道なりに丸山公園を目指します。

丸山公園の駐車場到着。(am 9:40)
今回は「尾根コース」を歩くので、
掲示版(大平の森ハイキングコース案内)の横から公園内へ入っていきます。
しばらく行くとこのコース最後の「お手洗い」。

トイレットペーパーの付いた公衆トイレ。
ちょっと暗くてドキドキでした。

公園内も「もう山登ってる?」というような雰囲気。

さぁ、ハイキングの案内標識が現れました!
いよいよ本格的にスタートです。

 

しばらくは、なだらかな山道。
「この位ならいけるぞー!」っと甘く見ていると
徐々に傾斜は厳しくなり、あっという間に「ゼーハー」息切れが…

後から思えばこの時は序の口すぎなかったんですよね。
これからが本番です。

次回へ続く