カテゴリー別アーカイブ: 伊豆スカイライン

富士山が、雪をかぶってきれいになってきました。

富士山が雪をかぶり始めたので、その姿を見に巣雲山に出かけてきました。(2011年12月13日)

スカッと晴れたこの日、まずは伊豆スカイラインの巣雲山駐車場まで・・・

 

この駐車場から眺める富士山も最高ですが、目標は巣雲山山頂ですので登山口へと急ぎます。
昨年の11月22日に登ったときと同じように、よく整備された道を上がっていきます。(いつもオンナジです・・・)
※尚、登山口にあるトイレは、現在利用できませんのでスカイポート亀石をご利用ください。

  

頂上まで約10分で着きました。

雲ひとつない絶好の富士山日和です。

 

やはり、雪をかぶった富士山はいいですね!

展望台からは、富士山はもちろん、箱根や相模湾、天城連山など360度の眺望が広がります。

 

これから空気も澄んできて、富士山を眺めるのには最高の季節となります。

沼津ICからのアクセスも良くなりましたので、是非ご利用ください。(沼津ICから伊豆スカイラインへ・・・便利になりました!

伊豆スカイラインについては、静岡県道路公社・伊豆スカイラインをご参考ください。
※天候が急変する場合がありますので、十分に気をつけて走行してください。

尚、宇佐美から登るコースについては、湯めまちウォーク・宇佐美コース をご参考ください。
この日お会いした方は、約2時間で着いたとのことでした。

★巣雲山の場所

巣雲山

薄化粧の富士山!巣雲山の山頂から眺めてきました。

秋も深まり、富士山が雪をかぶり始めたので、それではと巣雲山に登ってきました。(2010年11月19日)

登るといっても、伊豆スカイラインの巣雲山駐車場からですが・・・

向かい側に登山口が見えます。(徒歩8分と書いてありました)

  

良く整備された木道を登っていくと、針葉樹の森から陽のさす明るい場所へと出てきました。

  

ススキにかこまれた柔らかな道から、駿河湾が見えてきました。もうすぐです。

・・・着きました!山頂です。(看板通り10分もかかりませんでした。息は切れましたが・・・)

  

富士山には雲がかかってましたが、山頂も見えてちょうど良い具合です。

  

展望台からは、駿河湾から反対の相模湾まで360度の眺望が広がります。

  

ススキに覆われた巣雲山の頂上は、のんびり度100%!

空気が澄んでくるこれからの季節、富士山の眺めもますます際立ってきます。ぜひお楽しみください。

体力に自信のある方は、宇佐美から登るコースがありますので挑戦してみてはいかがでしょうか? (湯めまちウォーク・宇佐美コース をご参考ください。)

伊東っ子は、このコースを小学校の頃登らされた(?)経験を持っています。

・・・やはり、伊豆スカイライン からはラクチンです。

★巣雲山の場所

巣雲山

沼津ICから伊豆スカイラインへ・・・便利になりました!

伊豆縦貫自動車道が部分開通し、沼津ICから伊豆スカイラインに行くのに便利になり、伊豆スカイラインも上限200円(2011年3月末まで)と大幅に割引されたので実際に走って見ることにしました。(2009年11月4日)

西丹那駐車場からの富士山

skyline091104-1.jpg

沼津ICの出口右側に、伊豆縦貫道・伊豆方面(無料)への入口があります。約10分で国道1号線・三島塚原出口につきます。左折して箱根方面に向かうと、15分くらいで箱根峠に到着です。右折して15分も走り十国峠をこえると、伊豆スカイラインの入口が見えてきました。

沼津IC-(約10分)ー三島塚原出口左折ー(約15分)ー箱根峠右折ー(約20分)ー伊豆スカイライン入口

ここまで約45分。沼津市内におりて三島を通ってくることを考えると(渋滞もあるので)、半分くらいの時間で来た感じです。

skyline091104-10.jpg  skyline091104-9.jpg  滝知山展望台からの富士山

いよいよ伊豆スカイライン(熱海峠IC)に入ります。11月1日から2011年3月末まで上限200円(普通車・大型車)という嬉しい割引が実施されています。

快適に走り始め、まずは滝知山展望台。もっとスカッと晴れれているかと思っていたのですが・・・まあテッペンが見えれば良しということで・・・。

富士山の雄大さに変わりはありません!

西丹那駐車場巣雲山駐車場からの富士山を楽しみながらのドライブでした。(見る場所によって富士山の風景がちょっとずつ違うのも楽しいものです。)

skyline091104-6.jpg  skyline091104-3.jpg  巣雲山駐車場からの富士山

沼津ICから伊豆縦貫自動車道、伊豆スカイラインを走り、亀石峠ICをおりて下っていくと伊東・宇佐美地区冷川ICをおりて中伊豆バイパス(無料)を利用していくと松川湖・伊東市街地、終点天城高原ICまで行き下っていくと大室山・伊豆高原です。

☆便利になった沼津ICから伊豆スカイラインへの道。
☆料金が大幅に割引された熱海峠ICから天城高原ICまでの約40kmの眺望抜群の快適な伊豆スカイラインの道。

これで伊東・伊豆高原がぐっと近くなりました!
安全運転で快適なドライブを楽しみながら、ごゆっくりお出でください。

伊豆スカイラインの詳しいことは、静岡県道路公社ホームページをご覧ください。

天気の良い日の伊豆スカイラインは快適です。

伊東にお出でになるのに、車の場合は国道135号線(熱海経由)をご利用されることが多いかと思いますが、天気の良い日には伊豆スカイライン(有料)で富士山を眺めながらというのはいかがでしょうか。(撮影2007年12月27日・2008年1月4日)

skyfuji5.jpg

伊豆スカイラインには、富士山の絶景スポットがいくつもあります。
「熱海峠」から、走るとまもなく滝知山展望台があります。この場所は伊豆半島のくびれたところにあるので、富士山はもちろん駿河湾や反対側の相模湾まで360度の展望が楽しめます。これから走っていく方角には大室山や小室山が遠くに見えています。

atamiiriguti.jpg skyfuji1.jpg skyfuji6.jpg

surugaenkei.jpg sagamienkei.jpg itoenkei.jpg

途中の西丹那パーキングでも富士山の眺望が楽しめますし、ところどころにパーキングがありますので、気に入った場所で眺望をお楽しみください。

さらに走っていくと、亀石峠にでます。ここにはサービスエリアがありますので、しばし休憩というのもよろしいかと思います。この亀石ICを降りて左折し15〜20分位走ると宇佐美伊東の市街地につきます。この道は坂が急ですのでエンジンブレーキはお忘れなく。

亀石ICを降りずに先に向かうと、巣雲山パーキングがありここからも富士山が良く見えます。
ここから、巣雲山の山頂まで歩いてみることにしました。杉木立の中を歩いていくとやがてススキの原が見えて頂上につきます。約10分位でしょうか。頂上には展望台もあり、ここでも360度の眺望がひろがります。
ススキで覆われた頂上はやわらかく気持ちの良いところでした。

sukumofuji1.jpg sukumoiriguti.jpg sukumomiti.jpg sukumofuji3.jpg

巣雲山の眺望を楽しんだところで、さらに車を走らせ終点の天城高原を降りて10分も走れば大室山・伊豆高原です。

熱海峠から終点の天城高原まで約40キロ(亀石峠までは約17キロ)の絶景スポットいっぱいの快適ドライブコースをお楽しみください。

尚、冬のこの時期は富士山の眺めが素晴らしい季節ですが、思わぬ降雪や凍結もありますので、天候には充分お気をつけください。タイヤチェーンなど冬の装備もお忘れなきようお願いします。

伊豆スカイラインの詳しい情報は、
靜岡県道路公社ホームページ をご覧ください。